So-net無料ブログ作成

隠岐旅行2日目 午前 (赤ハゲ山、赤壁) [旅行]

前夜のお酒が残り、夜中に目覚めてもまだ酔いが回っていた私です。
朝シャワーを使ってシャキッとしたところで和食の朝食を頂きました。
さすがにご飯を食べるほどの食欲はなかったのですが、海藻のお雑炊がさっぱり頂けました。
二日目はフェリーで隠岐の島の西郷港から知夫里島の来居港へ。
P1019609.JPG
フェリーに乗るのは高校の修学旅行以来で、四十数年ぶりです。
19.JPG
20.JPG
約二時間二十分余りの船旅ですが、途中二か所に寄港します。
デッキに出ていたので菱浦港接岸の際の作業を見ていました。
21.JPG
ちょっとおしゃれな感じの建物ですね。
船から岸に向かって太いロープの先に付けた細い紐を投げ、陸の作業員がそのひもを手繰って太いロープをつなぎます。そのロープを船で巻き取って陸に接岸します。何か所かそのようなロープがつなげられているようです。
22.JPG
IMG_1696.JPG
港によって乗り降りの仕方が違うようですがこちらの港ではこんな感じで。
23.JPG
来居港からは貸し切りバスで赤はげ山へ。
狭い道をくねくねと山を登りつつ、運転手さんの楽しいお話を聞きながら。
赤はげ山は黒毛牛が放牧されており車道も牛さんが闊歩。
車が来るとちゃんと安全な間隔でよけているという賢い牛さんたちでした。
頂上は標高325メートルで、驚いたことに水洗トイレがありました。
隠岐は島なのですが水が豊かで頂上付近にも湧水があるそうで、牛さんたちの水飲み場にも不自由しないそうです。
360度のパノラマ展望が楽しめるとても気持ちの良い頂上です。
IMG_1706.JPG
24.JPG
25.JPG
26.JPG
27.JPG
28.JPG
IMG_1702.JPG
次は山を下りて海岸近くへ。

赤壁です。
29.JPG
上には牛さんたちが見えます。
35.JPG
かなり高さもあり、ちょっと怖いような。
33.JPG
海はきれいです。
34.JPG
ここも牛さんたちが歩いているので落し物があったり。
30.JPG
バスの停車場から少し坂や階段を登るのでちょっと大変。
これは下りの画像です。
31.JPG

ここにはテレビドラマ「だんだん」のロケの記念のモニュメントがありました。
32.JPG

知夫里島には美味しい湧水がありバスの経路の途中に立ち寄って頂きました。
「河井の地蔵さんの水」は島根の名水百選で、一度も枯れた事がないという美味しいお水です。

港に戻ってバスから貸し切り船に乗り換え、西ノ島のシーサイドホテルで昼食を頂きました。
このホテルの周辺はマリンレジャーを楽しむ方が多いようでボートや水上バイクが停泊し、これから潜るのかなという様子の方も見られました。
夜にはナイトクルーズも出来るようで、星が綺麗だそうです。

午後はこの貸し切り船で國賀海岸の観光です。



タグ:隠岐旅行
nice!(9)  コメント(4) 

nice! 9

コメント 4

majyo

立ち寄った島も良いところですね。
素敵な建物はなんでしょう?
赤はげ山はあまり木がない。だからついた名前かなあ
素晴らしいところだと写真見てわかります。

by majyo (2017-08-17 19:09) 

MERRY

天気いいですね!
by MERRY (2017-08-18 23:21) 

SAMEDI

どこを切り取っても素敵な景色ですね。
もう何日もどんよりしたお天気が続いているので、見てるだけでほんとに気持ちがいいです。
by SAMEDI (2017-08-18 23:37) 

畑の帽子

majyoさま
赤はげ山は赤土でできていて、今の様に草木が育つ前はまさに赤ハゲだったそうですよ。^^

MERRYさま
雨男の夫よりも強力な晴れ男晴れ女がいらっしゃったようで、三日間お天気に恵まれました。^^

SAMEDIさま
なんだか夢を見ていたような、そんな気持ちにもなる景色です。
今年は変なお天気ですね。西と東の間になる名古屋の辺りでもお盆のお休みが妙に過ごしやすかったり...。

by 畑の帽子 (2017-08-22 12:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。